代表・野元尚己

nomoto, profile

野元 尚巳 ーNomoto Nomiー  かごしまカヤックス代表

1958年(昭和33年)2月26日 鹿児島市生まれ

現在有する資格

JSPA(日本セーフティパドリング協会)  シーカヤックガイド
日本山岳ガイド協会  登山ガイドステージⅡ
財団法人社会スポーツセンターCPR  トレーナー
CONE (自然体験活動推進協議会) トレーナー
RAC (川に学ぶ体験活動協議会)  コーディネーター
RAC (水辺の体験)  インストラクター
RAC  Eボートインストラクター
CNAC  海あそび安全講座 インストラクター
MFA 救急救命士
鹿児島観光・文化検定 マスター
かごしまグリーン・ツーリズム 協議会企画委員
ツリークライミングJAPAN  ツリークライマー

高校の時スポーツサイクルと出会い日本各地を自転車旅行で回る。

18歳より自転車選手(ロード.トラック)として国体、九州地域などに出場。トライアスロンへも参加。

第一回徳之島大会優勝をはじめ、宮古島・アイアンマンJAPAN琵琶湖・広島・指宿など様々なレースに出場。また全日本マウンテンバイク大会にも参戦。
指宿トライアスロンや霧島サイクルジャンボリー。徳之島トライアスロンなどの大会企画に参加。

1998年3月経営にたずさわっていた会社を退社。

現在、鹿児島にてシーカヤックによるツアー“かごしまカヤックス”を主催。

国内外の遠征等の講演活動・野外遊びの企画・ITを使った鹿児島の野外活動の報告等活動中。
九州自然歩道の活用や世界自然遺産奄美トレイル、霧島トレイル、トカラトレイルなどの作成に地域おこしの目線から関わる。

海外の自然にあこがれて世界を旅してきた。大きな遠征が終わりこれからの事を考えていたら、ふと鹿児島のことが気になりだした。

 「私は生まれ育った鹿児島のことをどれぐらい知っているのだろう。」

 鹿児島に帰ると旅人になった気持ちで鹿児島中を旅してみた。そこにはものすごい自然が残されていた。
 しかしそれらもだんだんと人間の手によって少なくなって行く。
 もっと鹿児島の自然を知ってもらいたいと、カヤックで自然を案内する仕事「シーカヤックガイド」を始める。
 海をカヤックで漕ぐたびに新しい発見があり驚かされる。

主な遠征

1981年    オーストラリア 自転車遠征
1990年    台湾 自転車遠征
1998年    BERING SEAシーカヤック遠征
1999年    アンデス山脈 アコンカグア登山(5.400m到達)
1999年    ALASKA・Juneau~CANADA・Vancouverシーカヤック遠征(日本人2番目)
2000〜1年  沖縄~鹿児島シーカヤック単独遠征(単独では、たぶん世界で2~3番目)
2003年    CANADA ClayoquotSuoundシーカヤック遠征
2004年    CANADA DesolationSoundシーカヤック遠征
2004年    与論島~奄美大島シーカヤック遠征
2005年    CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2006年    CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2006年    ALASKA GlacierBayシーカヤック遠征
2007年    九州自然歩道 鹿児島ルート完歩
2008年    CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2008年    CANADA QueenCharlottesLslamdsシーカヤック遠征
2009〜10年  AUSTRALIA大陸 自転車単独横断
2013年    CANADA West Coast Trail。CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2014年    CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2015年    北海道 自転車遠征
2016年    USA John Muir Trail スルーハイク
2017年    CANADA QueenCharlottesLslamdsシーカヤック遠征
2018年    USA Grand Canyon リバーカヤック遠征(サポート無しのセルフスタイルとして日本人2番目)
2018年    CANADA DiscoveryIslandsシーカヤック遠征
2018年    USA YOSEMITEトレッキング
2019年    台湾 サイクリング
2021年    世界自然遺産奄美トレイルスルーハイク(初踏破)
2023年    数回に分けての自転車日本1周中